• HOME
  • イベント
  • 「学習計画」で成果が変わる英語の自己学習~社員のスキルアップを促すために、本当に必要な支援~

サイコム・ブレインズ Online Seminar 「学習計画」で成果が変わる英語の自己学習 ~社員のスキルアップを促すために、本当に必要な支援~

6月29日(水)開催!
自己啓発の仕組みの中で、英語学習を行う社員が
直面する困難と、必要なサポートについて、
カウンセリングの事例からお話します。

本人の緊急度、モチベーションは高い。でも、ゴール達成までの道のりは見えているか?

自社社員の英語力強化の取組みとして、階層別・選抜型の社内研修からe-learningやオンライン英会話といった自己啓発のツール提供に移行する企業様が近年増加しています。その最たる理由は「成果が出るまでに時間がかかること」ではないでしょうか。実務レベルに達するためには、数日間の研修だけでなく、その後の本人の継続的な取り組みが必要であり、会社としてやる気やモチベーションの高い社員にのみ投資しようとする方針もよく理解できます。

一方、各社で英語学習をカウンセリングする中で、よくお見受けするのが、海外赴任・出張などが迫り、英語を習得する危機感や緊急度が極めて高い方であっても、自己啓発の仕組みの中で、思うような成果が出ず、学習が停滞してしまっているケースです。多くの場合、その原因はやる気ではなく「目標や課題と学習方法が合っていない」「非現実的なスケジューリングをしている」などの学習計画の甘さにあり、第三者のサポートが必要と考えます。

今回のセミナーでは、英語の自己学習で多くの方が直面する問題について実際のカウンセリングの事例とともに解説します。さらに、意欲や緊急度が高い学習者が、求める成果を出すための学習計画の立て方と、会社として行うべき支援について提案します。

参加対象者

  • グローバル人材育成のご担当者
  • 人事・人材開発部門の方
  • 海外事業部門の方
  • 社員の自己啓発施策に携わる方

申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。

セミナーの内容

  • 企業における社員の英語力強化の現状と課題
  • カウンセリングの現場で見えてきた、英語学習者が抱える問題
    • 目標設定、課題分析、学習方法、モチベーション
  • 意欲、緊急度の高い社員の英語力強化のために会社が行うべきこと
    • 会社の目的や期待の共有
    • 目標達成までの道のりを伴走する
  • 学習計画コーチングを含む英語学習プログラムのご提案

講師紹介

  • 加藤 円 Madoka Kato

    加藤 円Madoka Katoサイコム・ブレインズ株式会社
    シニアコンサルタント

    大学卒業後、児童英語講師、高校非常勤英語講師、留学コンサルタントを経て当社へ入社。シニアプランナーとして、英語基礎力強化、TOEIC対策研修、スピーキング力強化研修などの企画、教材開発、研修クオリティー管理、講師マネジメントに携わった。現在はシニアコンサルタントとして活躍中。オーストラリア、イギリス、アメリカの滞在経験から、英語をコミュニケーションツールとして、様々な国の人とディスカッションすることのおもしろさと難しさを実感する。自分の経験を生かして、英語学習についての悩みを共有することで、グローバルな環境で活躍する受講者の応援をしたいと考えている。

開催概要

開催日時
2022年6月29日(水)12:10-12:50
※日本時間
定員
100名
参加費
無料
受付締め切り
開始直前まで申込み可能 *定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
サイコム・ブレインズ株式会社
担当:加藤円
電話番号: 03-5294-5573
メールアドレス:hrd@cicombrains.com

担当者がリモートワークのためオフィス不在となる可能性があります。
お問い合わせは電話ではなくメールで頂きたくお願い申し上げます。

「学習計画」で成果が変わる英語の自己学習
~社員のスキルアップを促すために、本当に必要な支援~

<申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。>

<2022年6月29日(水)開催>
お申し込みはこちら

本セミナーに関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
担当:加藤円

電話でのお問い合わせ
03-5294-5577
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com